クリムトは好きで昔クリムト展で輝く絵を見た。
その頃はナチスが美術品を略奪したことは知らなかった。

幸せだったユダヤ人家族がナチスによってばらばらになってしまう。
個人対国家の裁判もハラハラするけど
主人公は両親を置いて国を出たことをきっと負い目に感じてたんだろうなと
描かれていないアメリカに渡ってからのことを考え涙が出た。
親なら子供には生きてほしいと思う。

絵のモデルになった伯母さんの美しいこと。

最後の方で家族の幻を見たところも哀しくて泣けた。
[PR]
by yaekr3910 | 2015-12-20 20:55 | 映画好き

Rちゃんが楽譜をかわいいテープで貼ってきてくれました。
こんなかわいい紙のテープもあるのですね。
マスキングテープというそうです。
 
e0289933_0413880.jpg

 楽譜の2ページめと3ページめを貼って
 折りこめるようになっています。
 譜めくりなしで練習できますね。

e0289933_042779.jpg

[PR]
by yaekr3910 | 2015-12-13 01:58 | 教室案内